コーディネート骨格診断ワンランク上のコツファッション印象分析テーマ全般変身事例

過去にウェーブと診断され違和感があった高身長モードタイプの事例

Nさん(34歳・自営&会社員)は、以前別の骨格診断でウェーブと診断され、女性らしいフリル系ファッションなどをされていたそうですが、自分のキャラと違和感があったり、年齢的にどうかな?と感じられて、お申込みくださったそうです。

体の骨格だけで似合うファッションは見つからない

Nさんのファッションタイプは「モード」でした。

ごく一般的な骨格診断ウェーブといえば、フェミニン系のアドバイスをされていることが多いと思います。

しかし、モードタイプが苦手なファッションは、実はフェミニン系のファッションです。

モードタイプがフェミニンなファッションをすると、オシャレな感じになりにくく、どこか野暮ったい感じに仕上がったりします。
違和感は、年齢的なものでもなく、やはり、お顔立ちやNさんの内面とのミスマッチが大きいと思います。

なので、やっぱり体の骨格だけで似合うファッションは見つからないというのが私の信条です。

周りの価値観から切り離すことで本当の自分が見つかる

Nさんは、自分がこれからどうしたいのか、何が好きなのかもわからなくなっている、とおっしゃっていました。

こういう方はとっても多いです。
それを見つけるための「自分ブランド確立コース」です。
何も分からなくなっている方は、自分だけの長所を見失っていたり、情報に振り回されすぎて、周囲やマスコミの「いい」が自分の本音に上書きされているパターンが多いです。

Nさんは、とっても行動的で、普通の人がなし得ないことを若いうちからやられている特別な才能があるのに、そこをあまり認識されていませんでした。
これこそが、Nさんの「ブランド」になり得る要素です。

自分がやっていることに自信を持てずに、適齢期に結婚していないから自分はダメなんじゃないか、などと思い始めると、せっかくの自分らしさが活かされずに、余計に自信をなくしてしまったり、自分がやりたい方向性で迷走したりしてしまいます。

また、好きがわからない、とおっしゃっていましたが、これはショッピング同行でもすぐにつかめます。

実は私は色々なお洋服を紹介していく中で、細かい反応などを見ているのですが、着てみたときの表情や発する言葉に、その方の心が動くポイントが表れているので、客観的に、クライアント様のお気持ちを分析しています。

Nさんは、やっぱりどこか「人とかぶらない個性的なもの」で「自分らしく」装うことがお好きなのだと感じました。

ビフォー・アフターのビフォーも、Nさんらしく好きなものを選ばれていて、これもすごくいい感じだと思います。

でも、フェミニンに仕上がっていないから、似合っていないんだろうな・・・と迷ってしまうと、せっかく自分らしく着こなせているのに、自信を持てずに、堂々とできなくなってしまいます。

アフターは甘さを一切抜いたものをピックアップしてみました。
これを着て、試着室から出てこられたときの、「これぞ私!!」という表情、すごく素敵でした。

そう、Nさんの自分ブランド化のヒントは、「自分の個性をブレずに堂々と表現すること」だと思います。

モードタイプの着こなし事例

モードタイプは、どこかにインパクトを持ってくるのがお約束。

「地味にシンプル」はあまり向いていません。

何かをシンプルにしたら、ほかはデザイン性のあるものを持ってきたり、シンプルなものなら、生地感で遊んだりすると良いです。

Nさんは、スタイルがよく見えるパンツが探せなかったとおっしゃっていたのですが、おしりや太ももが華奢な方は、太ももの後ろやお尻に余裕がありすぎてブカブカに見えるものを選ぶとスタイルが悪く見えます!

ここが余らないものを探すのがコツです。

リラックスワンピも色違いだと雰囲気が全く変わりますね。
こういう形がシンプルな場合は、柄などにインパクトを持ってくるといいですね。
色はどちらもすごくお似合いでした。

モードタイプはシャープな雰囲気が合うので、夏でも白系で合わせるより、黒で引き締める方が向いていることが多いです。
ただ、カラータイプ的にも、季節的にも、ただの真っ黒は重すぎるので、透け感のあるトップスを持ってくると良いです。
(写真だとちょっと透け感がわかりにくいのですが、甘くない透け感があるトップスです。)

チュールスカートも、甘々にならないものなら、モードタイプも履けます。

「チュールスカートはNG」などと、アイテムがNGと覚えるのではなく、どう見えるから難しいのか、という理由を覚えておけば、そう見えないように、着こなしでカバーできます。

他の診断を受けた方で感じるのは、アイテムNGにしているものが多すぎて、余計にコーディネートの幅が狭まっているパターンが多いな、と感じます。

着回しも苦手だとおっしゃっていたので、何をどうチェンジすればコーディネートの幅が広がるのかといったお話もしました。

例えば、スポーティーなトップスを合わせれば、カジュアルになるし、右のように体にフィットするきれいめでお似合いの色のニットを合わせれば、女性らしい雰囲気に寄せて着られます。

色味や雰囲気が全く変わるものを合わせていくことで、同じアイテムが何倍にも楽しめます。

すでに初回からオシャレ上級者のNさん、これからもっともっとモードタイプらしく、オシャレのレベルアップをして、よりNさんらしい「自分ブランド」を作っていきましょうね!

LINE公式でファッションやメイクのお役立ち情報やイベントのご案内をしています。
ぜひお友だち追加してください。
友だち追加

全てのレッスンはPayPalを使ってクレジットカード決済ができます。

パーソナルカラー、骨格診断、印象分析、似合うファッション、ファッションコーディネート、ヘアスタイルアドバイス、メイクレッスン、時短メイク、にご興味のある方から、港区、世田谷区、渋谷、杉並区、目黒区、新宿、練馬区、中野、板橋区、中央区、江戸川区、葛飾区、調布、小平、横浜、川崎、千葉市、習志野市、市川市、さいたま市、新座市、川越、浜松、三島市、名古屋、三重、北海道、札幌、大阪、神戸、京都、奈良、新潟、金沢、仙台、福島、群馬、高崎市、愛知県、広島、愛媛、高知、岡山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄、香港、韓国、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、海外などよりお越しいただいております。

この記事をシェアする
MIROIR