骨格診断ファッション印象分析テーマ全般メイクパーソナルカラー変身事例

明るく生き生きとした華やか顔の秘訣

Mさん(29歳・会社員)は、おしゃれにしているつもりが地味に見えたり、大人しく見られやすいことがお悩みでした。

ファッションのお悩みは、全て何か理由があります。
Mさんの場合、カラー・印象タイプ・メイクが大きく影響していました。

Mさんは以前、フォーシーズンでのパーソナルカラーを診断してもらったことがあるそうですが、実は、一番苦手な色がたくさん含まれているサマーという診断でした。
Mさん、薄くて濁った色が一番苦手だったのです。
これはご自身でドレープを当てた状態をご覧いただき、一目瞭然でしたよね。
薄くて濁っている色を身につけると、Mさんの存在感が消えてしまうのです。

Mさんは、黄み寄りの色が得意だけど、黄みが強すぎても青みが強すぎてもダメ、明度・彩度が両方高いか、両方低いかのパターンが似合うという方でした。

このような方は、単純にフォーシーズンで分ける診断方法だと似合う色がすごく見つけにくいタイプだと思います。

なぜサマーという診断結果になったのか、そのメソッドが分からないのでなんとも言えませんが、ここまで真逆の結果になるのはどういう仕組みなのか、逆に気になります。

印象タイプはフェミニンタイプ。女性らしい上品なファッションがお得意です。
しかし、普段はシンプルカジュアル路線。
実はそのシンプルすぎるものが地味な印象を与えやすくなっていたのです。

そして最後の要因のメイク。
お越しになったときのメイクがこちら。

ファンデーションが首よりもだいぶ白かったのと、
全体的に”色味”がないため、さみしくみえがちです。
そして、眉尻が眉頭より下がっているのも、困り顔になって、大人しく見られやすかったのだと思います。

メイク後のお写真。

ファンデーションの色を適性にしただけで、もうだいぶ生き生き明るい感じが出てきましたね。

眉は、眉尻を上げたほか、色味を髪の色に合わせて明るく仕上げています。
眉が明るいと、全体の雰囲気も明るくなります。

Mさまは、輪郭と目尻の間の幅が広いため、寄り目ちゃんに見えがちなので、目を離して見せるようにアイメイクをしています。
また、つり目ちゃんでもあるので、優しく見えるようにつり目緩和のためにアイラインは下げて書き、下の目尻には影を作ります。

アイシャドウやチークは、ほとんどの方が濃くなることを恐れて薄くしすぎてしまっているのですが、これは「血色」と「立体感」につながるので、薄すぎてはダメなのです。

Mさまの唇の形がとっても美しいので、ツヤツヤにしてふっくら感を出すことで魅力を最大限に活かしました。


華やかでキレイなお姉さんですこと!!
このMさまを見て、地味とか大人しいと見えるでしょうか?
見えませんよね〜。

メイクが変わるだけでこんなに人に与える印象が変わってくるのです。

やっぱりメイクは、顔型に合わせて正しくやる必要がありますね!

ちなみに、髪型の後れ毛の巻きがす〜〜っごくいい感じで、まさにフェミニンさんにぴったりなのですが、
なんとこの巻きは、地毛のクセなんですって!!
なんてうらやましい〜!!

髪の毛のクセもそのまま活かして楽しんでください!

Mさまは、オシャレ感度も高いので、これからは、より自分らしくファッションが楽しんでいただけると思います!
これから益々楽しみですね。

Mさんのファッション編はこちらの記事もぜひご覧ください。

小柄で華奢なフェミニンタイプのロングボトムファッション
前回、メイク編でもご紹介したMさん(29歳・会社員)のショッピング同行の事例です。 自分の魅力と正反対のファッションでオシャレに見せることは難しい Mさんのお悩みは、お...

LINE公式でファッションやメイクのお役立ち情報やイベントのご案内をしています。
ぜひお友だち追加してください。
友だち追加

全てのレッスンはPayPalを使ってクレジットカード決済ができます。

パーソナルカラー、骨格診断、印象分析、似合うファッション、ファッションコーディネート、ヘアスタイルアドバイス、メイクレッスン、時短メイク、にご興味のある方から、港区、世田谷区、渋谷、杉並区、目黒区、新宿、練馬区、中野、板橋区、中央区、江戸川区、葛飾区、調布、小平、横浜、川崎、千葉市、習志野市、市川市、さいたま市、新座市、川越、浜松、三島市、名古屋、三重、北海道、札幌、大阪、神戸、京都、奈良、新潟、金沢、仙台、福島、群馬、高崎市、愛知県、広島、愛媛、高知、岡山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄、香港、韓国、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、海外などよりお越しいただいております。

この記事をシェアする
MIROIR