ワンランク上のコツファッションテーマ全般

なぜコーディネートがうまくいかないのか

コーディネートが上手くできない、
どんなアクセサリーを使ったらいいのか分からない、
似合うものを選んでいるはずなのにオシャレに見えない・・・

そうご相談を受けることがとても多いです。

コーディネートで一番大切なこと

トップスやスカートに柄は入れた方がいい?
どこにアクセサリーを付けるべき?
どのくらいのボリュームのアクセサリー?
腕はまくる?
ベルトはいる?いらない?
何色の靴をあわせるべき?
バックの大きさは?

などなど、こういうところは
小手先のテクニックが必要だと思われるかもしれませんが、
これは全部、全身のバランスを考えればわかることです。

アクセサリーは地味になっている部分につければいいのです。
本当はとっても簡単なことなのです。

コーディネートがうまくいかない方は、
全身鏡を見ていなかったりと、
全体のバランス感覚を掴めていないのが原因かと思います。

自分だけに通用するルールを見極める

オシャレに見せるには、ある程度一般的に通用するルールと、
自分のファッションタイプを踏まえて、自分だけに通用するルールがあります。

ここを整理できると、コーディネートはいとも簡単に組立てることができます。

盛るの方が得意なのか?
盛らない方がいいのか?
甘さがある方が得意なのか?
クールな方がいいのか?

など、自分がどんな雰囲気が得意なのかは、
コーディネートの組み立て方にも大いに影響します。
みんながみんな、このニット着たらこのネックレス、と
同じコーディネートにすればいい訳ではありません。

MIROIRの自分ブランド確立コースと、
コーディネートスキルアップコースのレッスンでは、
おひとりおひとりに合わせたコーディネートルールブックを差し上げています。

何にでも合わせやすいものばかり集めない

最後に。
皆さんは、「何にでも合わせやすい」という魔法の言葉が大好きですよね。

もちろん、そういうアイテムはあると便利です。

しかし、「何にでも合わせやすい」ということは、
それ自体に主張がなく、何のポイントにもならないことが多いです。

しかし、ついつい、何にでも合わせやすい
洋服、靴、バッグ、アクセサリーばかりを集めてしまっている方も多いのではないでしょうか。
しかし、そのようなアイテムでコーディネートをしても、
どれもポイントにならないので、全体がパッとしない状態になります。

ポイントになるものは必ず入れましょう!

LINE公式でファッションやメイクのお役立ち情報やイベントのご案内をしています。
ぜひお友だち追加してください。
友だち追加

全てのレッスンはPayPalを使ってクレジットカード決済ができます。

パーソナルカラー、骨格診断、印象分析、似合うファッション、ファッションコーディネート、ヘアスタイルアドバイス、メイクレッスン、時短メイク、にご興味のある方から、港区、世田谷区、渋谷、杉並区、目黒区、新宿、練馬区、中野、板橋区、中央区、江戸川区、葛飾区、調布、小平、横浜、川崎、千葉市、習志野市、市川市、さいたま市、新座市、川越、浜松、三島市、名古屋、三重、北海道、札幌、大阪、神戸、京都、奈良、新潟、金沢、仙台、福島、群馬、高崎市、愛知県、広島、愛媛、高知、岡山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄、香港、韓国、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、海外などよりお越しいただいております。

この記事をシェアする
MIROIR