ワンランク上のコツテーマ全般メイク

マスク老化?メイク変えなきゃ!

最近、「マスク老化」という言葉もよく聞きます。
マスクで表情を動かさなくなり、ほうれい線がすごく目立ってきた!ということらしいですが・・・
私が思うに、ただの自然老化だと思います。
老化って言葉が美しくないので、大人の進化、と表現しましょう。

特にアラフォー世代の3年間って、老化の進み方にびっくりするんですよ。
今までなかったシミが出てくる、表情シワが、普通のシワとして刻まれてくる、フェイスラインのたるみを感じる・・・

マスクしていなくても大人の進化をしていたこれらの現象ですが、
マスクをして、メイクをあまりしなくなったがゆえに、鏡を見る時間が減り、その変化に日頃気付かず、まとめて把握したことでびっくり!という状態なんだと思います。

その証拠に、コロナ禍で美容クリニックは大盛況でした。
気付いている人は、確実にお手入れしていたのです。

でも、今気付いた方は、これからもマスクで隠そう!!と投げやりになっている方なんかもいらっしゃいます。

でも、安心してください。美容医療に頼らなくても素敵に見せる方法はたくさんあります。

その一つがメイクです。

メイクは顔のバランスを見て、理想のバランスに近づける「錯覚を作る」行為です。
つまり、大人の進化で変わってしまった顔のバランスに合わせてメイクを整えればいいだけです。

大人の進化をしてしまった顔なのに、今までと同じメイクをしているから、余計にお悩みの部分が目立つ気がするのです。

ではここから、大人の進化をしてきた顔がどう変化するのか、それに合わせてメイクをどう変えるべきなのかを解説していきたいと思います。

◆「大人の進化」をした顔はどう変わっていく?
・脂肪が減って骨が目立ってくる
・多めの脂肪は下がってくる
・脂肪が減って余った皮がたるみになる
・人中(鼻と唇の間)が長くなる
・上唇が薄くなる
・肌内部のコラーゲンやエラスチンがへたってくる
・目の下の脂肪が出てきてクマになる
・紫外線などの刺激により蓄積されてきたシミが出てくる
・表情シワの積み重ねで、表情を作らなくてもシワが刻まれてくる
などなど

まとめると・・・
・顔が長くなったように見えやすくなる
・顔のボリュームがなくハリがなく見えやすくなる
・クマやほうれい線、シミが目立ってくる
といったことが増えてきます。

つまり、若い頃のパンと張っていたお肌、
脂肪がしっかりあって骨が目立たず、丸みのある輪郭、
お顔全体が持ち上がっている状態を想定していた
若い頃のメイクのままだと、今の顔のバランスと合わずに、
メイクが変に見えてしまっている可能性があります。

◆大人の進化向けのメイクとは?

さて、この続きは、こちらでお楽しみいただければと思います!
有料エリアは、価格以上の情報を盛りだくさんにしています。
大人メイクのコツをパーツごとにたくさん書きました。

続きはこちらでお読みいただけます

また、一人一人に合わせた顔の分析のやり方や医学的に正しいスキンケア方法のセミナーも考えています。
お楽しみに!

LINE公式でファッションやメイクのお役立ち情報やイベントのご案内をしています。
ぜひお友だち追加してください。
友だち追加

全てのレッスンはPayPalを使ってクレジットカード決済ができます。

パーソナルカラー、骨格診断、印象分析、似合うファッション、ファッションコーディネート、ヘアスタイルアドバイス、メイクレッスン、時短メイク、にご興味のある方から、港区、世田谷区、渋谷、杉並区、目黒区、新宿、練馬区、中野、板橋区、中央区、江戸川区、葛飾区、調布、小平、横浜、川崎、千葉市、習志野市、市川市、さいたま市、新座市、川越、浜松、三島市、名古屋、三重、北海道、札幌、大阪、神戸、京都、奈良、新潟、金沢、仙台、福島、群馬、高崎市、愛知県、広島、愛媛、高知、岡山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄、香港、韓国、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、海外などよりお越しいただいております。

この記事をシェアする
MIROIR