コーディネート骨格診断ファッション印象分析テーマ全般変身事例お客様の声

同じ洋服でも着こなし次第でこんなに変わる!コーディネート例

印象分析フェミニンタイプのHさん(会社員・37歳)のファッション事例です。
(パーソナルカラーはブルーベース/中彩度/薄い〜濃すぎない、体型は細い長方形型)

メイク事例はこちら。

女性らしさをアップするメイクとパーティーメイク
印象分析フェミニンタイプのHさん(会社員・37歳)のメイク事例です。 ファッションの事例はこちらです。ぜひご覧ください。 女性らしいメイクのコツ Hさんは...

フェミニンタイプは、コンサバスタイルのようにきちんとした装いだと、落ち着きすぎたり、お硬い印象に見えることがあります。

【ファッション診断前/自分ブランド確立コース初日】

同じ洋服をコーディネートで雰囲気を変える

休日のカジュアルファッションを楽しまれたいと、ガウチョパンツに挑戦されたそうです。

【ビフォー】

しかし、うまく着こなせるバランスが分からない、とおっしゃっていたのでコーディネートレッスンをしました。

パーソナルカラーや骨格診断を受けた方は、「このアイテムを選べば似合うファッションができる」と思っている方も多いと思いますが、「何を選ぶか」よりも、「どう着こなすか」の方がとても重要です。

このファッションも、ガウチョがカジュアルアイテムで、フェミニンタイプが得意なものではありませんが、トップスはフェミニンタイプらしいものを選んでいらっしゃいますし、小さめバッグ、靴もヒールとキレイめなものを選ばれていて、セオリーとしては正しいです。

帽子もガウチョと合わせてネイビーだし、カラーコーディネート的にもOK。

では、このコーディネート、何がしっくりこない原因になっているのでしょうか?

まとまりはとてもいいのですが、少し落ち着きすぎているので、もっと華やかさがほしいと思ってしまいます。

フェミニンタイプさんは、基本的に、シンプルよりも、柄やデザインがしっかりある方が得意なタイプ。

もう少し、シンプルさを崩していってもいいかな、と思います。

また、着こなし的にも、Hさんのスタイルの良さが活かされていないので、もっとスタイルを活かしたいところです。

【アフター】

雰囲気の工夫

  • カラーベルトで色を差してベーシックカラーだけのシンプルさを緩和
  • バッグに柄物を加えてシンプルさを緩和
  • シンプルなパンプスをサンダルに変えて落ち着き感を緩和

スタイルアップの工夫

  • 帽子は頭のボリュームが出すぎるので思い切ってなくして頭を小さく見せ長身に見せる
  • トップスはインにして腰位置を高く見せる
  • ウェッジソールサンダルでより足を長く

たった数カ所を変えるだけで、雰囲気がガラリと変わります。

この2枚の写真は、メイクも髪型も変えていません。
でも、より女性らしく、より華やかになりましたよね!
とっても素敵です。

フェミニンタイプの普段着の事例

会社にもOKなフェミニンタイプのパンツスタイル。

パンツはキレイめ、トップスは思い切り甘さのあるデザインに。
あまり甘さに寄せたくないときは、デザインが甘いなら、カラーは落ち着かせるといい塩梅になります。
ネックレスはあるのとないのではかなり違いますので、アクセサリーも抜かりなく。

靴はここで普通のパンプスを履くと、少し落ち着きすぎます。
(お仕事のときは、普通のパンプスでもOKですが、シルバーの靴とかにしたいかも。)

上下無地なので、柄物を入れるべく、パイソン柄をもってきます。

パイソンは馴染みつつもアクセント感も出せてとても便利です。

プライベートでこのファッションをするなら、ウェッジソールサンダルとかごバッグを合わせてもいいと思います。

リネンのさらっとしたワンピース。

リラックスしたい日は、一枚で着られるののがいいですね。

どこかにフェミニンタイプらしいディティールがあるものを選びます。
このワンピースは、袖のフレア、腰のリボン、アシンメトリーの裾がポイントです。

真っ黒はHさんはそこまでお得意ではない色なので、できるだけ小物で明るさをプラスしてあげるとよいと思います。

足元は、今はスニーカー合わせも流行っていますが、やっぱりヌーディーなサンダルが女性らしさを出しやすいかな、と思います。

これはもう、王道スタイルですね。初秋のファッション例。

まだ暑い日が続いていても、お盆過ぎあたりから色を秋色に変えていくといいですよ。

甘さのあるトップスと甘さのあるスカート。
アイテムがしっかり主役級の働きをしてくれるときは、アクセサリーや小物でゴチャゴチャさせる必要はありません。

Hさんの自分ブランド確立コース最終日

もともときちんと感のあるスタイルがお好きなHさん。
初日と最終日の変化です。

ご自身の得意な雰囲気を活かしつつ、好みも入れた、まさにHさんらしいスタイルを完成させられました。

レッスンを受けるまで、ウィンドウショッピングは疲れるから嫌いだったそうですが、ファッション診断を受けてからは、よくウィンドウショッピングに出かけられて似合うものを選ぶ目も養われていたそうです。

最終日に着てこられたワンピースも、Hさんが苦手なお洋服が多かったシーズンに諦めずに似合うものを妥協なく探して、「これなら大丈夫!」と自信を持って買われたそうです。

ネイビーの色具合、袖とスカートのふんわり感、ベルトマーク、上品な雰囲気、これもまたパーフェクト!

また、同じきちんと感があるファッションでも、色や柄でアクセントを入れたり、スタイルをよく見せるコーディネートの工夫が随所に見られますね。

初日に来られたHさんは、人からとっつきにくそうに思われることがある、とおっしゃっていましたが、
右のお写真はどうでしょうか?
ふわっと女性らしい柔らかさが出ていますよね。

また、芯がしっかりしている表情に変化されたなぁと思いました。

努力は絶対に裏切らない!

Hさんが使っていた、このテキストをご覧ください。

メモがびっしり!!

私は、あくまでクライアント様が美しくなるコツをお伝えするだけしかできません。

それを自分のものにしていただくのは、クライアント様ご自身の努力しかありません。

ここまでしっかりご自身の中に落とし込んでいただけたこと、本当に嬉しく思います。

この努力の成果、全て発揮されていますよ!!

自分ブランド確立コースのクライアント様は、「絶対に新しい自分に変化するぞ!」という心意気があって、人並み以上に努力されている方が多いと感じます。

Hさんも、レッスンがないときもずっと努力されたことは、お会いしたらすぐに分かりました。

努力は裏切らない!努力は見た目に表れます!!!

なんといっても最後嬉しかったのは、「MIROIRのサロンに来るのが本当に楽しかった!」とおっしゃってくださったことです。

今も、「Hさんブランド」を持って、素敵な人生を送られていることだと思います。

素敵な方が素敵な人生を歩むお手伝いができて、本当に幸せです。

LINE公式でファッションやメイクのお役立ち情報やイベントのご案内をしています。
ぜひお友だち追加してください。
友だち追加

全てのレッスンはPayPalを使ってクレジットカード決済ができます。

パーソナルカラー、骨格診断、印象分析、似合うファッション、ファッションコーディネート、ヘアスタイルアドバイス、メイクレッスン、時短メイク、にご興味のある方から、港区、世田谷区、渋谷、杉並区、目黒区、新宿、練馬区、中野、板橋区、中央区、江戸川区、葛飾区、調布、小平、横浜、川崎、千葉市、習志野市、市川市、さいたま市、新座市、川越、浜松、三島市、名古屋、三重、北海道、札幌、大阪、神戸、京都、奈良、新潟、金沢、仙台、福島、群馬、高崎市、愛知県、広島、愛媛、高知、岡山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄、香港、韓国、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、海外などよりお越しいただいております。

この記事をシェアする
MIROIR