MIROIRの特徴ワンランク上のコツファッション印象分析テーマ全般パーソナルカラー

プロだからできるファッションの提案

こんにちは。美人の才能を引き出すプロフェッショナルサロンMIROIR(ミロワー)の正田美鈴です。

ファッション診断は、結果が出て終わりではなく、そこからさらに総合的に組み立てていく必要があります。

先日のクライアント様は、こんなタイプでした。

パーソナルカラーは、ブルーパステル。

ブルーパステルの色がお肌も綺麗に見せてくれて、一番顔映りが良くなります。
ブルービビッドは華やかだけど、濃い色は実はそこまで得意ではなく強く見える色もある。
ブルースモーキーとブルーダークは上品だけど、少し顔色は落ちます。

ドレープで比較すれば上記のような変化が分かりますが、
普通の方は、いちいちドレープで比較する訳ではありませんよね。
青みを含んだカラーが全般的にお得意なため、
他の人から見れば、ブルーベースカラーであれば、変に思われることはありません。

印象タイプはアヴァンギャルドタイプ。

アヴァンギャルド解像度72
このタイプは、強い色のコントラストを付けたり、個性的なデザインを取り入れたり、
大胆な柄があると素敵に見えるタイプ。

このクライアント様のようなタイプは、薄くてクリアな色がベストだからといって、
メインカラーにもってきてコーディネートすると、ちょっと地味に見えてしまうんです。

綺麗で美しいんだけど、普通すぎてつまんない。

逆にビビッドカラーやダークカラーの方を使う方が、全体のファッションとしてはバッチリハマります。

なぜこんなことになるかというと、色のイメージと印象タイプのイメージのミスマッチなのです。

パステルカラーは、優しいとか、かわいい、といったイメージを持つカラーが多いです。

印象タイプの雰囲気を出すには、華やか、エッジが効いている、シャープさ、といったイメージが必要です。
そうすると、ビビッドやダークカラーが持つイメージの方が、印象タイプに合うのです。

ただ、パーソナルカラーのデメリットをカバーするために、ベースメイクで肌を綺麗に整えたり、
お洋服の色に負けないように、目元や口元にポイントがあるメイクをすることが大切になってきます。

ちなみに、パーソナルカラーが一番影響してくるのは、メイクです。
こちらのクライアント様、メイクとなると、濃い色が強すぎて派手に見えるため、使えません。
締め色も、中間色くらいのカラーで仕上げるのがベスト!

クライアント様は、ワードローブ診断でピンクのノーカラージャケットをお持ちになっていました。
このジャケット、パーソナルカラー的にも骨格的にもなにひとつ間違いがないアイテムです。
(クライアント様の骨格はAタイプ(ウエーブ))

しかし、「なんか地味かも・・・」と思われていたそうです。

実は、この優しい色で、コンサバなイメージのジャケットは、
アヴァンギャルドタイプの方が着ると、地味で落ち着きすぎて見える傾向にあります。

このジャケットを活かすなら、インナーはこのくらい華やかにした方がよいですね。
(ブラウスは私の私物で合わせてみました。)
img_5997.jpg

MIROIRの診断が、パーソナルカラー、骨格診断、印象分析をバラバラにしないのは、
総合的に判断していかないと本当に素敵なファッションにはならないからです。

この「帳尻を合わせる部分」というのが、プロの腕の見せどころだなぁと思っています。

ファッション診断から、一番ステキなバランスを見つけ、メイクとマッチングさせる、
この作業は膨大なピースがあるパズルのようです。

これを一瞬で判断し、わかりやすくお伝えするのが、この仕事の醍醐味だと思います。

ただ診断するだけではありません。ここがプロにお願いするメリットであり、付加価値だと思います。

自分だけのファッション診断が知りたい方は、ぜひMIROIRをご検討ください。

LINE公式でファッションやメイクのお役立ち情報やイベントのご案内をしています。
ぜひお友だち追加してください。
友だち追加

全てのレッスンはPayPalを使ってクレジットカード決済ができます。

パーソナルカラー、骨格診断、印象分析、似合うファッション、ファッションコーディネート、ヘアスタイルアドバイス、メイクレッスン、時短メイク、にご興味のある方から、港区、世田谷区、渋谷、杉並区、目黒区、新宿、練馬区、中野、板橋区、中央区、江戸川区、葛飾区、調布、小平、横浜、川崎、千葉市、習志野市、市川市、さいたま市、新座市、川越、浜松、三島市、名古屋、三重、北海道、札幌、大阪、神戸、京都、奈良、新潟、金沢、仙台、福島、群馬、高崎市、愛知県、広島、愛媛、高知、岡山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄、香港、韓国、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、海外などよりお越しいただいております。

この記事をシェアする
MIROIR