s2_1

Nさま(47歳・会社員)のビフォー・アフター

ピュアなイメージのNさま。

なりたいイメージは、上品な感じ。

お悩みについては、いつも心配しているように見られるとのことでした。

【ビフォー】ご自身でメイクされた状態
s2_2

なりたいイメージへのポイントは・・・
■眉
■ベース作り
■アイシャドウやアイラインの入れ方

【アフター】美人メイクアップ後
s2_3

もう心配顔ではありませんね!

Nさまは、少し下がった眉でしたので、それが心配しているように見られがちだったのかもしれません。
カットと描き方で、眉の形は変えられます。

また、ベース作りですが、Nさまはファンデーションの量が少なくてすっぴんに近い感じでした。
リキッドファンデーションを適切な量を塗るだけで、きちんとした印象になります。
いつもよりたくさん塗っているのですが、時間が経っても崩れていないとお知らせくださいました^-^
そうなんです。きちんと塗ると逆に崩れません!

また、アイラインを少し上げて描くと意思がある感じになります。

印象もグッと若々しくなりましたね!

投稿者プロフィール

正田美鈴
正田美鈴イメージコンサルタント
「ファッションとは自分をブランディングするツールである」ことを信念として、顧客の個性を美しく引き出すアドバイスを行っている。