ワンランク上のコツテーマ全般ファッション買ってよかった

靴選びのコツと最近幅広足に良かった靴

靴探し、難しいですよね。
私も、小足(22cm)で左右差があり(右は22cmもない)、
足幅は2Eと広く、甲も高いのに、かかとだけ細いという
かなり靴が探しにくいタイプです。

それでも私は靴が大好きなので、大量の靴を買ってきました。
もちろんその中には、試着の時はいいと思っても歩くと痛くて失敗したものもあります。
しかし、こんな私でも履ける靴は確実に見つかっています。

靴選びのコツ

自分の足幅をきちんと計測する

23cmとか24.5cmとか足の長さだけで靴買っていませんか?
合う靴のポイントはDとか2Eといった足幅です。
自己計測、自己診断はダメです。
必ず、専門のところできちんと測りましょう。
デパートの靴売り場でも測ってもらえるところもあります。
多いパターンは、自己診断で幅広だと勘違いしている幅細さんです。
足が靴の中で滑って前が窮屈になっているのですが、
前が窮屈=幅が広いと思い込んでしまっているのです。
こういう勘違いがあると、合う靴は絶対に見つかりません。

とにかく数を試す

ブランドによっても、
さらには、同じブランドの中でもシリーズによって木型が全然違います。
足に合うかは試してみないことにはわかりません。
ひとつのブランドだけ、数足試しただけで足に合うものは見つかりません。
気長に、何度も、大量に試しましょう。
同じブランドでも、デザインによってはサイズを変えた方がいいこともあります。
私の場合でいうと、普段、34サイズのパンプスを履きますが、
同じブランドのサンダルやフラットシューズは35サイズでちょうどいいことが多いです。
自分のサイズの前後のサイズも試してみましょう。

店員さんの言葉に惑わされない

店員さんがよく言う言葉、
「中敷きで調整すれば大丈夫ですよ」
しかし、1枚の中敷きで履き心地がよくなるならアリですが、
前にも中敷き、土踏まずにも中敷き、かかとにも滑り止め、などと
いろんな箇所を調整したり、
市販の中敷きで対応できないような厚みの中敷きを使わなければならないようなものは
そもそもその靴は合っていません。

ちなみに、「革は今より馴染んできますよ」も、アテになりません。
そんなにサイズが変わるほど伸びません。

今、履き心地がよくないものは、そもそも合わないのです。

最近買った幅広足によかった靴

私はヒールの靴が大好きです。
足がキレイに見える効果は、ヒールの靴だからこそ。
それに、自分の女心を刺激されて、気分も上がります。
私は、日常的には7cmがベストで、何も考えずに履いていられます。
9cmだと、長時間歩くのはちょっときつくなるけど、まだいける。
10cm以上は、修行です。

今シーズンのロジェ・ヴィヴィエのI love Vivierのシリーズは
デザイナーが変わってちょっと幅広に作られているそうです。
ヒールは8.5cmなんですが、驚くほど安定感があり、
長時間歩きっぱなしでも余裕でした。


脱ぐとハートが現れてすーっごくかわいい!
履いたときも、甲のラインがキレイ。


メタリックなシルバーは何にでも合わせやすいです。


このヒールの佇まいがまた美しい!

美しくて、履きやすい靴はファッションの強い味方です。
靴は、確実にコーディネート全体の印象を格上げしてくれますので、
妥協なく探していきましょう!

「自分をブランド化する大人のファッションセンスの磨き方」の要点をギュッとまとめたメルマガやってます。

★無料メルマガ講座「大人のファッションセンスを磨く5つの法則」
このメルマガは最初は全5回(5日間)に分けて順に配信されます。登録日に関わらず最初から配信されますので、いつご登録いただいても大丈夫です。全5回が終了した後は、不定期にブログには書かない読者様限定のとっておき情報やグループレッスン募集なども配信しています。
苗字とメールアドレスだけで登録できます!

全てのレッスンはPayPalを使ってクレジットカード決済ができます。

パーソナルカラー、骨格診断、印象分析、似合うファッション、ファッションコーディネート、ヘアスタイルアドバイス、メイクレッスン、時短メイク、にご興味のある方から、港区、世田谷区、渋谷、杉並区、目黒区、新宿、練馬区、中野、板橋区、中央区、江戸川区、葛飾区、調布、小平、横浜、川崎、千葉市、習志野市、市川市、さいたま市、新座市、川越、浜松、三島市、名古屋、三重、北海道、札幌、大阪、神戸、京都、奈良、新潟、金沢、仙台、福島、群馬、高崎市、愛知県、広島、愛媛、高知、岡山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄、香港、韓国、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、海外などよりお越しいただいております。

この記事をシェアする
MIROIR