コーディネートファッション印象分析テーマ全般

60代キュートタイプの着こなし例

キュートタイプは大人世代ほど、結果が出ると戸惑う方が多いな、と思います。

ご自身でイメージされているキュートといえば、20代くらいの「カワイイ」ファッションのため、余計に混乱されるのでしょう。

しかし、いくら「大人であっても少女っぽさが見え隠れするところ」が魅力だといっても、さすがに大人が20代みたいな服装したら変です。

大人には大人の装いがあります。決してキュートタイプ=子供みたいなファッション、ではありません。

じゃあどういう服装がいいの?という方のために、60代キュートタイプの一例をご紹介したいと思います。

ちなみに、私の義母です。66歳。

パーソナルカラー:イエローベース/薄い/クリア
体型データ:X型/痩せ型

クリーム色、ベージュ、オレンジがかったサーモンピンクをグラデーションにしたコーディネート。

プリーツスカートに見えて、プリーツのロングパンツです。
トップスはフリルたくさん。↓これです。

めっちゃコレ(LG21)勧めてくる(笑)

またあるときはこんな服装でした。甥っ子ちゃんと一緒に。

赤ちゃんでほとんど見えないけど、トップスに大きな白いリボンが付いています。

大きなリボンって、だいたいの大人は痛くなりがちですが、キュートタイプだと自然にハマるんですよね。

義母はお洋服大好きで、今もちゃんとヒール履いて、いつも手を抜かず、かわいらしいのです。

私もこんな60代になっていたい。

他にも、キュートタイプさんにオススメトップスはこんな感じです。

レースだったり、袖にポイントがあるものだったり。

最初はベーシックカラーから入ると使いやすいと思います。

全身をキュート満載な洋服にしなくても、トップスにインパクトを持ってきたら、ボトムはシンプルなものでもいいと思います。

ぜひ、何歳になっても、ご自身の魅力を活かすファッション、楽しんでくださいね。

LINE公式でファッションやメイクのお役立ち情報やイベントのご案内をしています。
ぜひお友だち追加してください。
友だち追加

全てのレッスンはPayPalを使ってクレジットカード決済ができます。

パーソナルカラー、骨格診断、印象分析、似合うファッション、ファッションコーディネート、ヘアスタイルアドバイス、メイクレッスン、時短メイク、にご興味のある方から、港区、世田谷区、渋谷、杉並区、目黒区、新宿、練馬区、中野、板橋区、中央区、江戸川区、葛飾区、調布、小平、横浜、川崎、千葉市、習志野市、市川市、さいたま市、新座市、川越、浜松、三島市、名古屋、三重、北海道、札幌、大阪、神戸、京都、奈良、新潟、金沢、仙台、福島、群馬、高崎市、愛知県、広島、愛媛、高知、岡山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄、香港、韓国、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、海外などよりお越しいただいております。

この記事をシェアする
MIROIR