テーマ全般メイク

眉毛を更新しました

眉セミナーの宣伝でも言っていたのですが、秋は眉毛が変わります。
これまでどおりだとちょっと古く見えやすくなるかも。

こういう流行は、すばやく察知して早めに動くに越したことはありません。

しかし、似合う眉に変える際には、あくまでの自分の骨格に合う形は大きく変えるべきではないと思います。
なぜなら、骨格に合わない形は、顔が大きく見えたり、顔のバランスを悪く見せてしまうからです。

では、ベースはそのままで、流行をほどよく取り入れるにはどうするのか・・・

それははやり、角度や長さの微妙な調整と色味の調整ですね。

私に関しては、今までより細く、眉山に角度をつけています。

でも、これはみんなそうすればいいという訳でもなく、人によるので、「私はどうなの?」という方はぜひ眉セミナーで聞いてください。


わかりやすいように顔丸出しでお恥ずかしい限りなんですが、眉の色みは赤みや黄みを入れないグレーがかったブラウンに変えています。
今までは、ちょっと赤みのオレンジやピンクのニュアンスを入れて明るめにしていました。

昔はグレーのアイブロウというと、黒々として全然良くない色だったんですが、最近は進化しましたね。

眉セミナーに向けて、色々と新しいアイブロウコスメを試していたのですが、あまりに気に入りすぎて今までのコスメリストラして、新しくレッスンコスメに採用することにしました。

超イチオシコスメは、眉セミナーで余すことなくお伝えします。

眉を変えたので、スモーキーな大人のアイシャドウも合いやすくなりました。
スモーキーパープルで囲み目メイクをしています。

ただ、まだまだ真夏の気候なので、リップとチークはクリアな色で重くならないようにしています。
秋だったらちょっと落ち着いたローズ系に変えるかな。

今はまだまだだいぶ先取りな感じですが、もう少しししたら、全体の眉の空気(?)が変わってくると思います。

乗り遅れないように要チェックです〜!

LINE公式でファッションやメイクのお役立ち情報やイベントのご案内をしています。
ぜひお友だち追加してください。
友だち追加

全てのレッスンはPayPalを使ってクレジットカード決済ができます。

パーソナルカラー、骨格診断、印象分析、似合うファッション、ファッションコーディネート、ヘアスタイルアドバイス、メイクレッスン、時短メイク、にご興味のある方から、港区、世田谷区、渋谷、杉並区、目黒区、新宿、練馬区、中野、板橋区、中央区、江戸川区、葛飾区、調布、小平、横浜、川崎、千葉市、習志野市、市川市、さいたま市、新座市、川越、浜松、三島市、名古屋、三重、北海道、札幌、大阪、神戸、京都、奈良、新潟、金沢、仙台、福島、群馬、高崎市、愛知県、広島、愛媛、高知、岡山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄、香港、韓国、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、海外などよりお越しいただいております。

この記事をシェアする
MIROIR