こんにちは。大人の女性のためのファッションコンサルタントMIROIR(ミロワー)の正田美鈴です。

私は不器用だから、メイクは諦めている、という人もいると聞きます。

もったいないな、と思います。

不器用だからできないのではなく、やらないからできないのです。

なぜそう言い切れるのかというと、私自身が超絶不器用だからです。

それでも、私はメイクを人に教えるレベルになったので、不器用は言い訳になりません。

初心者でも、不器用でも、絶対にメイクは上達します。

その鍵を握るのは、「道具」です。
3pr_1

プロが道具にこだわるのは、道具が大切だと知っているからです。

初心者ほど、道具は大切。

新色を買うのを何回か諦めてでも、メイクブラシは買った方がいいと思います。

道具を変えるだけで、上達率は3割は上がると思います。

いくら道具が大切だと言われても、付属品で済ませようとする人もいるかもしれません。

しかしそれは、ゴルフを教えてもらうのに、
その辺に落ちていた木の枝で飛ばす方法を教えてくれ、と言っているようなものです。

そして、練習をせずに、都合がいいときだけうまくやろうとしてもできるものではありません。

とにかく、できるようになるまでは、ふさわしい道具を使いながら、少しずつでもいいので、毎日やることが大切です。

投稿者プロフィール

正田美鈴
正田美鈴イメージコンサルタント
「ファッションとは自分をブランディングするツールである」ことを信念として、顧客の個性を美しく引き出すアドバイスを行っている。