こんにちは。自分をブランド化する大人のパーソナルファッションを診断するサロンMIROIR(ミロワー)の正田美鈴です。

ある男性が、
「女性は気分によって見た目を変身させることができていいな」
とおっしゃっていました。

確かに、かっこいい気分、かわいい気分、
そして、TPOに合わせてデキる女、親しみやすい女性、
などなど、いろんな変化を楽しめるのは、女性ならではかもしれませんね。

ここで、メイクが上達すると、どこまで見た目を変えられるのか、
私の例でご紹介したいと思います。

いつもの私はこんな感じです。
自分の顔型に合わせた骨格メイクと、パーソナルカラーを使ったメイクです。
この日はお洋服に合わせてブルー系のアイシャドウを付けています。
img_1458.jpg

クールでオリエンタルなバージョン。
私はのっぺりした平面顔なので、陰影が付くように意識して、
シェーディングやハイライトを思い切り入れています。
また、目も上下にアイラインをしっかり引いて迫力を出し、
切れ長に見えるように横長にアイシャドウやアイラインを入れています。
img_1540.jpg

キュートなバージョン。
全体的にふんわりしたピンクの色を使って、
クールバージョンと反対に、あまり陰影は付けていません。
目も丸く見えるように、
アイラインやアイシャドウのポイントは、黒目の上においています。
img_1552.jpg
どうでしょう?

それぞれに印象が変わっていると思いませんか?

メイクで印象を変えるのは、全く難しいことではありません。

基本があって、そこにほんの少し付ける場所や色をアレンジするだけです。

メイクレッスンでは、基本のメイクと、
印象分析を使ったイメージを変えるメイクをマスターすることができます。

自分の意のままにファッションやメイクができると、
毎日が楽しくなりますよ!

投稿者プロフィール

正田美鈴
正田美鈴イメージコンサルタント
「ファッションとは自分をブランディングするツールである」ことを信念として、顧客の個性を美しく引き出すアドバイスを行っている。