こんにちは。自分をブランド化する大人のパーソナルファッションを診断するサロンMIROIR(ミロワー)の正田美鈴です。

私の身長は150cmジャストしかありません。

ファッションが大好きなのに、身長が低いため、過去は色々と苦労しました。

世間一般では、「低身長=かわいい系」というイメージがあるのか、
低身長向けのファッションアドバイスには、
かわいい系のファッションをアドバイスされていることが多いです。

しかし、私はそういうファッションが似合わないため、
単なる若作りに見えてしまうし、
スタイルアップのメソッドが余計にスタイルが悪く見えたりと、
「どうしてなんだろう?」とものすごく試行錯誤した経験があります。
今では、身長が低い方へのアドバイスは得意中の得意です。

私は、ファッション診断で、
・パーソナルカラー診断
・骨格診断
・印象分析
この3つを行っています。

実はこの印象分析、私のサロンMIROIRの完全オリジナルです。

全タイプ並び

人には、体型、顔立ち、その人のキャラクターから、
見た目の印象というものを他人に与えています。

ファッションは、この他人からの印象と大きくずれていると
「似合っている」と思われにくいのです。

ですから、他人からの印象をマッチングさせ、
ファッションが自分の広告になるように
自分というキャラクターをぴったり表現できると、
圧倒的なオーラを出して輝くことができます。

低身長だからといっても、私の印象タイプは、キュートではないので
それで違和感があったのです。

そして、骨格タイプによって、スタイルアップの方法が違います。
低身長だからと、みんな同じ方法でスタイルがよく見える訳ではないのです。

身長が低い人全員がミニのボトムが似合う、小さい柄が似合う、というのは間違いです。

今だったら、過去の自分にアドバイスできますね(笑)

身長が低い方は、まず、ご自身の骨格タイプや印象タイプを知ることが大切です。

そして、サイズをきちんと合わせること。
わずかスカート丈が1cmでも違えば、スタイルが悪く見えてしまいます。
違和感があれば、お直しをしましょう。

身長が低いと、物理的に膝下も短いので、
どうしてもぺったんこの靴は脚が短く見えがちです。

この場合は、ポインテッドトゥで、足の先までを長く見せるというテクニックも使えます。

私自身がいつも身長とファッションのバランスを考えていたので、
身長とファッションのバランスのアドバイスは得意中の得意です。

身長が低くても、ファッションは諦めなくても大丈夫です。
ぜひ、お困りの方は、レッスンにお越し下さいね。
これからの人生、とってもファッションが楽しくなりますよ!

投稿者プロフィール

正田美鈴
正田美鈴イメージコンサルタント
「ファッションとは自分をブランディングするツールである」ことを信念として、顧客の個性を美しく引き出すアドバイスを行っている。